セキュリティの今日、そして明日を読む

5年間の運用を経て「手放し」で運用する体制を構築
高い安全性やテレワークへの柔軟な対応を実現

EDRを超えて
セキュリティレイヤーを横断したインシデント対応の未来

コンテナセキュリティは
従来の仮想マシンと同じでよいか