セキュリティの今日、そして明日を読む

リモートマネジメント時代におけるカスタマーサクセスの実現

トレンドマイクロ2020 年事業戦略

DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するクラウドセキュリティの拡張
企業や組織がリモートワーク、リモートマネジメントを行うためには様々なクラウドサービスの利用が不可欠です。クラウドサービスは、利便性のよいサービスが日々提供される一方で、より複雑に多様化しています。また、多様化するクラウド環境において脆弱性や設定不備を悪用したサイバー攻撃も喫緊の課題です。

SaaSモデルへの移行加速とクロスレイヤーで脅威を検知し対処するTrend Micro XDRの提供
企業や組織を標的にしたサイバー攻撃は日々巧妙化しています。また、リモートワークなどの広がりにより、企業ネットワークから持ち出されたデバイスがサイバー攻撃の侵入口になる懸念があります。このような巧妙化、複雑化するサイバー攻撃には、事前予防に加えて、万が一の侵入時に、その根本原因や侵入プロセスを特定し、対処することが求められます。

IoT関連ビジネスの推進強化
トレンドマイクロは引き続き「コネクテッドコンシューマ」「コネクテッドカー」「スマートファクトリー」領域に注力し、最適化したセキュリティソリューションを提供します。様々なIoT分野での活用が想定される5G環境において必要とされるセキュリティを通信事業者やシステムインテグレーターと協業し提供します。
(2020年5月に掲載)

プレスリリース

関連するコンテンツ