セキュリティの今日、そして明日を読む

GDPRのパズルを解く

EU一般データ保護規則(GDPR)とは、2018年5月に施行されるヨーロッパ連合(EU)の個人情報保護に関する新しい規則です。EU圏内の個人情報を扱う全世界の企業が対象となるため、その影響範囲の広さと、また違反時に課せられる高額な制裁金から注目を集めています。

日本国内においても、多くの企業が影響を受けるものでありながら、その理解と対策が十分に進んでいないケースも多いようです。

このホワイトペーパーでは、GDPRの基本的な解説に加え、対応に役立つ情報をお伝えします。特にGDPRにおけるサイバーセキュリティの役割について、理解を深めるとともに、対策に向けてトレンドマイクロが支援できることを紹介します。
(2017年11月に掲載)

ホワイトペーパー

関連するコンテンツ