セキュリティの今日、そして明日を読む

EDRを超えて セキュリティレイヤーを横断したインシデント対応の未来

複数のセキュリティ製品を横断したインシデント対応に課題を感じていませんか?
組織の情報資産を守るためにはエンドポイント、メール、サーバ/クラウド、ネットワークでの多層防御を行うことに加え、もし脅威が入り込んだ場合は迅速に検知、対応することが求められます。しかし複数のセキュリティレイヤーを個別に導入しているため相関分析や優先順位付けがなされず、インシデント対応に過剰な負荷がかかり結果的に対応が不十分で遅れてしまう新たな課題が浮かび上がっています。

本ウェビナーでは、エンドポイント、メール、サーバ/クラウド、ネットワークの複数のレイヤーにまたがってDetection & Responseを可能にするインシデント対応の最新ソリューション、EDRを超えたTrend Micro™ XDRをデモを交えてご紹介いたします。
(2020年10月に掲載)

ウェビナー